naotoの部屋

健康✖️ダイエット✖️節約ブロガーの日常

失敗を自分の武器にする&twitterを伸ばす運用方法

 

 

こんにちは、naotoです。

今回は、失敗を自分の武器にして生きて

行く方法とtwitterでの運用方法についてお話していきます。

 

 

正直久しぶりの更新になるのですが

今回はSNS運用の話です。

 

 

失敗を経験して、それを糧に次に生かそうと

する考え方はよく聞きますが、ここでお話する

失敗を武器にすると言うやり方は少し違います。

 

 

もちろん、失敗を糧に次に生かすのも大事ですが

それを武器にしている人が少ないと感じたので

記事にすることを決めました。

 

 

それでは、具体的に解説していきます。

 

 失敗を武器にするとは

 

早速結論から入らせていただくと

失敗を武器にするやり方とは、

すなわち自分の失敗したことを全面的に

アピールすることです

 

 

さらに具体的な説明をすると、

SNSなどのプロフィールで、

自分の辿ってきた経歴や失敗を

包み隠さず暴露することで

同じ境遇からの信頼と色んな

事に挑戦して失敗していると言う権威性

得ることができます。

  

 

プロフィールを充実させることも

重要ですが顔出しもすることで、

信頼はグッと高まり、他の怪しいアカウントと

差別化することができます。

 

 

後は、SNSで発言する内容、ツイッターでは

ツイートですが、どう行ったツイートが伸びるのかを

研究していけば、信頼と権威性を得ることができます。

 

twitterの運用については後ほど説明します。

 

信頼や権威性を手に入れるとどうなるのか?

 

SNS、例えばtwitterで信頼と権威性を

手に入れることができれば、

収益化することが容易になってきます。

 

 

具体的に言うと、ブログやYouTubeを

発信しているのなら、その人が書いている

ブログや発信しているYouTubeを読んでくれたり

見てくれたりする人が増えます。

 

 

そういった人達が増える事によって、

チャンネル登録の数が増えたり、

再生回数が増えたりと収益化を

することができます。

 

 

さらに、自分の商品を、

出した時に信頼度や権威性があれば

商品を購入してもらい安くなるのも

一つの利点です。

 

 

例えば、noteなどですね。

信頼や実績があれば、その

noteも購入率が格段に上がります。

 

 

しかし、その信頼や実績を作ると

言った作業はとても難しいです。

 

twitterでの運用にはコツが入ります。

 

失敗をしている最中でもプロフィールに書く

 

失敗をして成功した後ではなく、

今まさに挑戦している姿をたくさんの

人に見てもらった方が信頼も高まり、

応援してくれる人も増えます。

 

 

失敗から成り上がろうとする姿は

好感度も高まります。

 

 

なので、ありのままの自分を

さらけ出すことが一番だと

思います。

 

 

間違っても自分を良く見せようと

したり、事実と違う事を発言するのは

辞めるようにしましょう

 

 

まずは、挑戦から始めましょう。

 

経験が無い人は挑戦あるのみ

 

失敗した経験が無い人は、

些細な事にでも挑戦して見てください。

 

 

例えば、

初めてダイエット3ヶ月続けて見た

毎日ブログを更新してみた』などを

SNSのプロフィールに書くことも立派なことです。

 

 

挑戦には失敗することが付き物なので、

失敗した経験は自ずと出てきます。

  

 

些細な挑戦と失敗を繰り返すことで

自分自身にノウハウが溜まってくるので

今度は、それを積極的に発信します。

 

twitterを伸ばす方法

 

twitterで伸びている人、いわゆる

インフルエンサーと呼ばれる人達は、

最初から反応の多く取れるツイートが

できている訳ではありません

 

 

地道に研究を重ねて、twitterを

して結果が出たからこそ、

多くのフォロワーを獲得して

インフルエンサーになっています。

 

 

僕もまだまだ未熟ではありますが、

現時点でtwitterを運営していてわかった事を

紹介していきます。

 

 

 感謝の言葉を述べる

 

twitterをしていて、毎日ツイートを

していると多くのお気に入りや

リツイートをもらえるツイートには

必ず何かに感謝している時が多いです。

 

例えばこの2つのツイートを見てください。

 

 

 

 僕がtwitterをしていた中ではこの二つが

伸びました。

 

『少ないだろ!』と思う方もいると

思いますが、ご了承ください。

 

 

この2つの共通点は感謝しているところです。

しかし、感謝といってもただ適当に感謝する

だけではありません。

 

 

具体的に何に対しての感謝なのか、

どういう思いがあるのかを

うまく表現できればツイートを

伸ばすことができます

 

 

この量のお気に入りをもらう発言を

するのは正直かなり難しいです。

※自分にとってはの話です

 

 

100回打ったら2,3回のラッキーパンチみたいな

レベルです。それでも地道にコツコツ、実験と

改善を繰り返せば良くなっていきます。

 

 

専門分野に特化したほうがいい

 

他のインフルエンサーを見ていると

専門分野に特化したツイートをしている人が

多いです。

 

 

例えば、

『ダイエット』『筋トレ』

『副業関係』『ブログ』などなど

分野を絞ってその事に関するツイートを

しています。

 

 

ただそれも一日ツイート数は、

おそらく30ツイートはしているくらいです。

 

 

しかも、適当にツイートするのではなく

それぞれの分野で見ている人の為になるような

ツイートばかりで、専門的な知識が必要な

ツイートばかりです。

 

 

見ている側からすれば、

この人のツイートは有益だから見逃せない

という風になり結果的にフォローを

してくれるようになります。

 

 

専門分野に特化するには、まずは

自分がその分野の知識を深める必要が

ありますが、特化せずとも、

自分が成長して行く過程をツイート

したりするのもいいかもしれません。

 

 

僕の場合だとダイエットとブログに関する

ツイートをしているのですが、そこで

ダイエットに関する知識やブログに

関する有益な知識をツイートしています。

 

 

その中で、

『昨日は何をしたとか』

『今日は何をする予定とか』も

ツイートしたりしていますし、

感情のままに自分の思う事を

ツイートすることもあります。

 

 

結局のところは、見てくれる人達の

関心や共感をもらうことができれば

ツイートは伸びます。

  

フォローする人も考える

 

自分と関係のある境遇の人をフォロー

するようにしましょう。

 

 

僕であれば、ブログやダイエットに

関係する人をフォローしています。

 

 

自分が発信していく分野に

共通していて、自分に興味を持って

くれそうな人がベストです。

 

twitterで決めている自分のルール

 

自分がtwitterをしている上でルールが

3つあります。

 

そのルールを3つ解説していきます。

 

①改行を心がける

 

これは基本的な事ですが、見てくれる側が

見やすいように2〜3行の感覚で改行するように

しています。

 

 

それと、漢字などを連続して使うと

見にくくなるので極力見やすい文章構成にして

ツイートしています。

 

 

②毎日1ツイートは必ずツイートする

 

正直、1ツイートでは少なすぎる

かもしれませんが、適当に数打てば

良い訳でも無いです。

 

 

初心者からすれば、1日30ツイートは

かなりハードな作業であり、考えてツイート

する事を踏まえたら、自分が決めたツイート数を

毎日こなして行くのが無難かと思います。

 

 

調子が良く思いつけば、1日の内に

何ツイートもしてもいいですが、

なかなかこれがうまく出てきません。

 

 

僕は、自分のツイートを終えたら、

他の伸びているツイートを分析したり

情報を取り入れて学習する時間に当てています。

 

 

いわゆるインプットとアウトプットです

 

 

③真実だけを発言する

 

事実とは異なる事を発言するのは、

良いことではありませんので、

自分をよく見せようとしたりするのは

辞めるようにしています。

 

 

ありのままの自分をさらけ出して

ツイートして、目標が達成できなかった時でも、

達成できなかった赴きをツイートするようにしています。 

 

有名な人がする発言が全てではない

 

twitterで伸びている人や有名な人が

発言することが必ずしも真実とは限りません。

 

 

自分の中に情報を取り入れる際は、

真実かどうかしっかりと見極めましょう。

 

 

また、自分でも発言する内容には

注意を払ってツイートしましょう。

 

最後に

 

失敗した事をみんなに知ってもらう事で

共感や仲間意識などが生まれSNSでも

新しい出会いがあるかもしれません。

 

 

自分の失敗を隠そうとせずに、

全面的にさらけ出すやり方は

SNSの中でもよく見かけます。

 

 

そう行った人たちはみんな結果を

出している人ばかりなので、

素晴らしく思います。

 

 

興味関心を引くようなツイートを

する事を心がけるには、伸びている人を

分析するほかないようですね。

 

 

ですが、中には事実とは違う事を書く人も

いますので注意してください。

 

 

一緒に失敗を武器にして、twitterを

伸ばしていきましょう。

 

 

それでは、

『失敗を自分の武器にする&twitterを伸ばす運用方法』

についての記事をこれで終わります。

naotoをフォローする
id:naotonoheya
naoto