naotoの部屋

雑記ブログですが、みなさんの疑問に思う事、役立つ事を紹介します。

21年間ずっと太っている僕が教える究極の太り方(太りたい人必見)

 

こんにちは、naotoです。

今までは、痩せると言うことに

視点を置いてきましたが、今度は、

太りたい人に向けて、太るための記事

書いていきます。

 

 

世の中には、痩せたいと言う方がいても、

太りたいと言う方は、なかなかいないと思います。

 

 

現代では、ありとあらゆる美味しい食べ物が

ありますので逆に太らないほうがおかしいと

言っても過言ではありません。

 

 

では、なぜ太りたくても太ることができないのか

その辺についても解説していきます。

 

 

太るための方法

 

僕は、生まれてこの方痩せていると言う

時期が一度もありません。

 

 

ずっと太っている僕だからこそ

太り方については極めているつもりです。

 

 

なんか、かっこいい風に言っていますが

太っていて良いことは、あまりありません。

 

 

しかし、この記事を見ている方は、

太って筋肉をつけたいと言う思いの

人が多いはずです。

 

 

そして、本題ですが太るための方法について

三つほどあげます。

 

 

➀炭水化物を多く食べる

 

 

僕は、大のご飯やパン好きです。

ご飯は必ず食卓にあって、必ず

おかわりします。

 

 

太っている人は、

普通の人より、米やパンなどの

炭水化物を多く食べています

 

 

逆に僕の友人にも、太りたいと言う

人がいますが、お菓子や肉など食べる量で

言えば僕と変わらないにも関わらず

全然太らないです。

 

 

その理由は、米などの炭水化物を

全然食べていないと言うのが

あげられます。

 

 

➁一日の食事の回数を増やす

 

 

僕の太りたいと言う友人は、

お菓子などのおやつを食べますが、

その代わり、おやつを食べた分

晩御飯や昼ごはんを食べないので

1日の食事量はあまり変わりません。

 

 

なので、太ることができずにいます。

太るためには、1日の食事量を増やして

やる必要があります。

 

 

あまり、おやつを食べることは

オススメしませんが、1日3食のところを

5食に増やしてみるなど食べる量を

増やしてください。

 

 

この時に、食事をお菓子にするのではなく

炭水化物(おにぎり)などを食べるように

しましょう。

 

 

➂有酸素運動ではなく無酸素運動をする

 

 

太らない人の特徴として、食べた分を

そのまま有酸素運動(ランニングなど)

消費してしまい、なかなかうまく太ることが

できない人がいます。

 

 

ランニングなどの有酸素運動を全く

するなとまでは言いませんが、

有酸素運動ではなく、太って体を

大きくしたいなら無酸素運動(筋トレ)

かなりオススメです。

 

 

筋トレでもカロリーを消費して

しまうのですが、食べた分の脂肪を落として

筋肉が強化されるので結果的に大きくなる

ことができます。

 

 

本格的に肉体を大きくして強化したい

ならば、ジムに通うのもありですね。

 

 

プロテインやタンパク質の摂取で効果アップ

 

 

やはり、体を大きくすることにおいて

プロテインは欠かせませんね。

 

 

筋トレ後はもちろんですが、

1日の、朝昼晩の食事の後にも

必ずプロテインを飲むように

しましょう。

 

 

食事の量を増やすのも

大事ですが、炭水化物と

タンパク質も多く食べると

筋肉もついて太くなることができますね。

 

 

ステーキとご飯など、とにかく肉を

食いまくりましょう。

 

 

まとめ

 

太るための方法のまとめとしては、

 

 

・炭水化物を多く食べる(米やご飯)など

 

・1日の食事量を増やす、1日5食など

※この時は、お菓子などではなく、おにぎりなどを

食べるようにする。

 

・有酸素運動(ランニングなど)ではなく

無酸素運動(筋トレ)を多くする。

 

・プロテインを多く摂取して、肉やご飯を

多く食べるようにする。

 

 

以上がまとめになります。

 

 

太りたいと言う理由は

人それぞれで、おそらく

ほとんどの人の理由が太って

筋肉をつける肉体強化だと思います。

 

 

そう言う人は、太ることと同時に

筋トレも並行してやるのと

タンパク質を多く摂取してください。

 

 

2〜3ヶ月もすれば、体が

変わって見えてくるはずです。

 

 

それでは、

『21年間ずっと太っている僕が教える

究極の太り方』についての記事を終わります。

プロフィール
id:naotonoheya
naoto

雑記ブログでお得な情報や面白いことを書きます。

naotoをフォローする