naotoの部屋

健康✖️ダイエット✖️節約ブロガーの日常

男性必見!若ハゲに悩むその原因と改善策

 

 

今回は若ハゲの原因と改善策に

ついて紹介して行きます。

みなさんは頭の髪の毛を気にした事は

ありますか?

 

特に男性の人!

若いからってハゲないとは限りませんよ。

 

 

本来ハゲは年を取るにつれておこる老化現象だと勘違いされやすいですが、実は違うんです!

 

 

僕も最近この事実を知って、抜け毛の量を気にして生活して見ました。

 

 

すると・・・

 

 

とんでもない量の髪の毛が抜けている事に気づいたのです。

お風呂で髪を洗うときなんかはごっそりと抜けてました。

 

 

心臓が飛び出るかと思うほどドキッ!っとしましたが、冷静さを何とか保ち若ハゲについて色々研究して見ました。

 

 10代から20代でもハゲてしまう

 

なんと!!10代から20代でも頭の髪の毛が薄くなることがあるんです。

お風呂上がり、ごっそり抜けた髪の毛を気にしつつ、この情報を知った時の感情は今でも忘れません。

 

 

何としてでも若ハゲ予防

しなければと決心しました。

 

 

10代から20代の若者に見られる若ハゲを

『薄毛男性型脱毛症』と言います。

そんな単語初めて聞いた!

と言う方はよく読んで見てください。

 

 

男性型脱毛症になれば、髪の成長のヘアサイクルが乱れて『テストステロン』が『ジヒドロテストステロン』とか言うのに変化して薄毛になるそうです

 

 

『なにそれ?』と思うかも知れませんがとりあえず老化現象とは関係なく髪の毛が抜けてしまうと覚えておきましょう。

 

若ハゲの原因

 

原因はいくつかあります。

まず最初に遺伝の影響が大きいと言われています。

僕は、親も祖父もハゲてはいないので一安心しました。

 

 

その次に、生活習慣が悪い方はハゲになりやすいです。

夜更かしや暴飲暴食、喫煙、ストレスなどがハゲになる原因を作っています。

暴飲暴食夜更かしストレス、思い当たる節が僕にも出てきました。

 

育毛剤はこちらをクリック⬇︎

 

 

若ハゲに悩むとこうなる

 

抜け毛を気にして、頭のことを必要以上によく考えるようになりました。

頭の髪の毛のことを考えない日はありません。

 

 

毎日鏡の前で、ハゲていないかチェックして、

ストレスを溜めてはいけないのに

逆にそのことがストレスになりました。

 

 

自分に自信がなくなって恋愛に関しても積極的になれない自分が嫌いになることだってありました。少ししでもハゲの進行を抑えるべく改善する事に身を徹しました。

 

若ハゲの改善策

 

若ハゲの原因が生活習慣にあると言うなら、

生活習慣を改善して、規則正しい生活、禁煙を

心がけていけばいいのですが、

 

 

ここではもう少し深掘りして、

これらについて説明して行きます。

 

改善策①食事に気をつける

 

 

若ハゲを予防したいなら食事に気を使うようにしましょう。

暴飲暴食をやっていた僕には、ハードルが少し高かったのですが人生を楽しむ為に皆さんも食事に気をつけて見ましょう。

 

 

まず、んぱく質の多い食べ物を取るようにしましょう。例えば、納豆やレバーなどがあります。僕は、毎朝納豆を食べるようにしています。

 

 

次に、亜鉛が多く含まれる食事をしましょう。

これには、生牡蠣、ナッツ類があります。

 

 

最後は、

ビタミンを多く含む食べ物を多く

取りましょう。これは、緑黄色野菜を食べてください。

 

 

以外にも、美味しいものばかりで食事に関しては大丈夫そうですね!

美味しいからといって食べ過ぎには注意してくださいね!

 

改善策②睡眠を多く取る

 

睡眠を多く取るといってもただ多く取れば良いものではありません。

問題は睡眠を取る時間に秘密が隠されているのです。髪の毛の成長は睡眠中に行われます。

 

 

成長ホルモンが多く分泌されるのは、22時から深夜の2時の間です。

 

 

つまり、22時までには就寝した方がいいです。

以外にこれがキツかったりするのですが、

見たいテレビがあるのに見えなくて、

 

 

夜更かしできないのは僕にとっては苦痛でした。なので、録画できるテレビを購入して

次の日の楽しみに取るようにしました。

 

 

仕事などの関係上時間が不規則な方は、

できるだけ早寝早起きを心がけてください。

 

改善策③有酸素運動

有酸素運動、またきついのがきましたね。特に

時間のない人なんかからしたらきついですよね。

 

 

僕も、普段そんなに時間がある訳ではないですが、会社の通勤を自転車通勤に変えて見たり、

できるだけ歩いたり階段を使ったりして有酸素運動を行っています。

 

 

有酸素運動による、血行促進で体内に取り込んだ栄養素や酸素が体内に巡りやすく、頭皮の毛細血管にも栄養が行き渡るようになっています。

 

 

時間がある人なんかは、他にもジョギングやウォーキングを日々の習慣にして見てはどうでしょうか。

 

育毛剤はこちらをクリック⬇︎

 

最後に

 

皆さんの中で頭の髪の毛を気にする人や自分は関係ないと思う人でも今のうちからハゲに対する予防をしっかりしておきましょう。

 

 

今現段階で少し髪の毛が気になるという方は、

髪を染めたり、爪を立てて頭を洗うなど頭皮が傷つく行為は控えておきましょう。

 

 

でも、仮にハゲてしまったとしても

あまり思い込む必要はないと思います。

世の中には、もっと辛い思いをしている人はたくさんいるので

前向きに考えて行きましょう。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

naotoをフォローする
id:naotonoheya
naoto